サクッと交換 *バージョン情報一覧*


現在のバージョンは「2.40」です。

* Version:2.40 Up内容 *
■写真に対して「ぼかし」「モザイク」の編集機能を搭載

* Version:2.31 Up内容 *
■iOS6,7での不具合修正

※『Version:2.30』より、iOS6.0以降の対応になります。

* Version:2.30 Up内容 *
■最新のiOS9まで対応
■各画面サイズ(4.7インチ、5.5インチ、4インチ、3.5インチ)に対応

* Version:2.19 Up内容 *
■「顔文字メッセージ作成」機能
- 「顔文字」ボタンをタップするとアプリが終了する不具合を修正

■「QRやBluetoothでアドレス交換」機能
- 作成したQRコードをau携帯で読み込んだとき,「都道府県」と「郡/市区町村」情報が入れ替わる不具合を修正

* Version:2.18 Up内容 *
(機能追加)
■「設定」画面
- 連絡先に生成されたグループを削除する機能を追加しました。不要になったグループをすっきり整理することができます。

(不具合修正)
■「QRやBluetoothでアドレス交換」機能
- アドレスデータ設定時、画像を選択するとフリーズする不具合修正

■「QR読み込み」機能
- マニュアルモードでQRコードを撮影した際に、画面が切り替わらない不具合を修正

* Version:2.17 Up内容 *
■iOS5対応

* Version:2.16 Up内容 *
(不具合修正)
■「簡易辞書登録」機能起動でアプリが終了する不具合修正
- iPhoneの「連絡先」をExchangeと同期している場合の、本機能利用方法を掲載

(機能追加)
■顔文字メッセージ作成
- 作成メッセージをQR画像に変換できます(200文字迄)
- 顔文字カテゴリの並び替え、名称変更ができます
- 顔文字のカテゴリを変更できます
- メールに画像添付する際に、画像縮小を選択できます

■簡易辞書登録
- 辞書登録時の「よみ」入力の際、拡張キーボードに「blacksmiley」(黒丸の中にスマイルの特殊文字)キーを搭載しました

■マイフォルダ
- フォルダ内の一番先頭にある画像をフォルダアイコン上に表示します
- ファイルの並べ替えができます
- 本アプリ内にある画像を機種本体のアルバムにも保存できます

(機能変更)
- SMS/MMS送信時の起動画面は、送信先のアドレス選択画面ではなく、SMS/MMS画面とするようにしました

* Version:2.15 Up内容 *
■新機能として搭載済みの顔文字3,000種類とシンボル文字300種類の使用に関するヘルプ内容を一部修正しました。

* Version:2.14 Up内容 *
■「顔文字メッセージ作成」機能
- カテゴリ分類した「約3,000種類の顔文字」と「約300種類のシンボル文字」を内蔵
- カテゴリ内の顔文字は、使用頻度の高い順に並び替え
- 選択した顔文字の履歴一覧や、使用頻度の高い顔文字「Top50」が一目瞭然

■「簡易辞書登録」機能
- 「単語」と「よみ」を登録すると「よみ」を入力したときに変換候補として「単語」を表示
- よく使う定型文を登録したり、キーボードの「^-^」キーによく使う顔文字を登録する使い方も可能

* Version:2.13 Up内容 *
■Bluetoothで画像送信時、2枚目からアプリが終了する不具合を修正

* Version:2.12 Up内容 *
■マイフォルダの画像ファイルが表示されなくなる不具合を修正

* Version:2.11 Up内容 *
■iOS4.3対応

* Version:2.10 Up内容 *
■アドオン機能「マイフォルダ」新登場!
- 画像のフォルダ管理ができます。フォルダはパスコードを設定することで、隠しフォルダになります。(パスコード入力時のみ表示可能)
- 画像のリサイズ/トリミングができます。
- 画像をツイート/MMS/メール送信できます。
- 画像の圧縮/解凍ができます。(パスワード付も可能)

* Version:2.09 Up内容 *
■iPhone3G(iOS4.2.1)の環境下で、メニューの「画像をリサイズ・トリミング・メールで送信」を選択するとアプリが終了してしまう不具合対処

* Version:2.08 Up内容 *
■Retina Display対応
■「QRやBluetoothでアドレス交換」機能
- QRコードに登録できる「メールアドレス」および「電話番号」について、3件以上の選択肢を表示できるようにしました。
 (但し登録可能件数は、それぞれ3件迄です)
- docomo用QRコード作成時のBug Fix

* Version:2.07 Up内容 *
■「現在地確認・スポットMAP送信」にて新機能
 - 現在地取得時、GPS計測精度によってピンの色(※)を変えるようにしました。
  また、ピンをタップすることで住所(または緯度経度情報)だけでなく、精度を表示するようにしました。

 (※)赤:精度が100m未満
     (より正確な位置情報が取得できています)
   緑:精度が100m以上、1,000m未満
   紫:精度が1,000m以上
     (取得した位置情報は現在地から離れています)

 - ピンの位置をドラッグ&ドロップで移動できるようにしました。

■他
 - Fixed bug.

* Version:2.06 Up内容 *
■MMS送信先アドレス選択でアプリが落ちる場合がある不具合を修正

※『Version:2.05』より、iPhoneOS4.0以降の対応になります。
 (iPhoneOS3.1での対応は『Version:2.04』迄となります。)

* Version:2.05 Up内容 *
■本バージョンからの新機能
[Twitter]
 - 画像とメッセージをツイートすることができます。
  (「画像をリサイズ・トリミング・メールで送信」「現在地確認・スポットMAP送信」機能にて)

[アプリ内ブラウザ]
 - QRコードでURLを読み込んだときや、URL履歴(QR)からサイトを開く際、アプリを終了せずに表示できます。また従来通りSafariで開くことも可能です。

■「QRやBluetoothでアドレス交換」機能
 - マイアドレスを3件登録できるようにしました。
 - QRコード作成時、空欄の項目に手入力したときには予めチェックを付けるようにしました。
  (チェックの付いた項目のみQRコードに反映されます。)

■「QRコードの読み込み」機能
 - かざすだけで自動検出する「オート」モードと、手動にて撮影する「マニュアル」モードで、起動ボタンを分けました。

■「画像をリサイズ・トリミング・メールで送信」機能
 - 画像や写真を選択する際、前回編集したサイズで表示するようにしました。
  (毎回リサイズするサイズが決まっている場合には、手間が省けます)

* Version:2.04 Up内容 *
■Fixed bug.

* Version:2.03 Up内容 *
■「QRコード読み込み」機能に新機能!
 - URL情報のQRコード読み込み時、Safari起動の他に、URLをクリップボードへコピー/メール送信/MMS送信できるようにしました。
 - テキスト情報のQRコード読み込み時、クリップボードへコピー/メール送信/MMS送信できるようにしました。
■画像やMAPをMMS送信する際、画像をPNG形式ではなく、JPEGで送信するようにしました。
■アドレス情報を連絡先から読み込んで作成したQRコードを、他キャリア携帯で読み込んだ際に、電話番号が登録されない不具合を修正しました。

* Version:2.01 Up内容 *
■iOS4対応

※『Version:2.00』より、iPhoneOS3.1以降の対応になります。
 (iPhoneOS3.0での対応は『Version:1.20』迄となります。)

* Version:2.00 Up内容 *
■「QRコードの読み込み」に、三段階のデジタルズーム機能を追加しました。
■「画像をリサイズ・トリミング メールで送信」「現在地確認・スポットMAP送信」に、MMS送信機能を追加しました。

* Version:1.20 Up内容 *
■UI(デザイン)を一新しました。
■「画像をリサイズ・トリミング・メールで送信」に機能を追加しました。
 - 一度に9枚までの画像を編集、メール添付送信、写真アルバムに保存が可能(今までは1枚)
 - リサイズ可能サイズに「320×480」を追加
 - トリミング機能の元画像による制限を解除
■各機能のヘルプを一新しました。オフラインでご覧頂けます。

* Version:1.17 Up内容 *
■ご要望を多く頂きました、アイコンの変更を行いました。

* Version:1.16 Up内容 *
■QRコードの読み込み機能を追加しました。
 - au/SoftBank用、docomo用のメール連携に対応し、アプリ内でメール送信ができるようなりました。

* Version:1.15 Up内容 *
■Fixed bug.

* Version:1.14 Up内容 *
■QRコードの読み込み機能がアップしました。
 - かざすだけで自動検出できるようになりました。

* Version:1.13 Up内容 *
■作成したQRコードを拡大表示できるようにしました。
■写真アルバムに保存するQRコードの配置を修正しました。

* Version:1.12 Up内容 *
■URLのQRデコード履歴が一覧表示できるようになりました。

* Version:1.11 Up内容 *
■URLの入ったQRコードをデコードしたときのURLと認識するアルゴリズムを改善しました。

* Version:1.10 Up内容 *
■QRコードの読み込み機能を追加しました。
 - 雑誌や他のアプリのQRコードを読み込んでsafariに表示したり、連絡先に登録ができます。(QRコードの読み書きが可能になりました)
■画像編集にトリミング機能を追加しました。
 - 携帯向け画像リサイズ機能とともにお使いください。